TeXLive2015

こんにちは! 若松久仁光です。

TeXLive2015

CentOS7 にTeXLive2015をインストールしましたが、
前回書きました、「# yum install perl-Digest-MD5」は
最初にターミナルから実行しておいた方が懸命だと思います。

CentOS7 + TeXLive2015

此の導入は、今迄のTeX 環境の体験の総仕上げです。
MacOSX10.7.5環境下の「TeX WiKi」に掲載されている[変換ールを含め]アプリを
殆ど試用してみました。

[GELLMUが唯一の例外です]

「Emacs24 & 25」と[TeXShop]

[Eclipse+TeXLipse ; DrRacket ; RStudio; Emacs25.1.50 ; HeVeA ; etc]

結局、(最後まで残って)使用し続けているのが「Emacs24 & 25」と[TeXShop]

CentOS7 で何故 TeX?

1) 現在のMacOSX10.7.5 MacPro(初期タイプ)では
「Eclipse Kepler」以上のバージョンは使えない為、
2) CentOS6.5の[Emacs24.5]が上手く機能しなく成った。
3) Eclipse Luna + TeXlipse を試用してみたい。
4) 以上の3点の理由と、Linuxをもう少し学習してみたい!!
と言う事が、そもそもの始まりです。